bmw 5シリーズ f10 パーツ カムシャフトセンサー交換品手配について

 

この記事を書いている人 - WRITER -

bmw 5シリーズ f10 をはじめ、BMW各モデルはもちろん、輸入車各種の交換部品手配でお困りの事はありませんか?またそれら外車部品を定価で購入されてはいませんか?このページはそんな方々にお役立ていただける内容をを心掛け更新しております「輸入車パーツお役立ち情報」です。

この道一筋に長年培ってまいりました経験と、全国に築き上げた独自の仕入れルートを駆使してあなたの部品探しをしっかりとサポート!輸入車パーツ専門店パーツスペシャリスト山口がおおくりしております。今回はbmw f10 にお乗りのオーナー様にいただいたお問い合わせを参考に「カムシャフトセンサー」の交換について進めていきたいと思います!

BMW f10 パーツ故障!カムシャフトセンサー交換のお問い合わせ

社外品カムシャフトセンサーのお見積もり依頼
「bmw f10に使用するカムシャフトセンサーを探しているのですが、社外品で見積もりをとってもらう事は出来ますか?」そうお問い合わせ下さったのは当社を初めてご利用下さった山梨県にお住まいのオーナー様。まだ購入して数年のbmw f10に早期のトラブルが発生。持ち込み整備のために交換パーツを探しているとの事でした。

エンジンが掛かり難いな・・と感じながらもしばらく様子を見ていたところ、エンジンチェックランプが点灯。整備工場に見てもらうとカムシャフトセンサーに異常が見られたそうです。

今回の更新でははそんなカムシャフトセンサーに注目し、故障時の症状や原因、そして交換に関する情報を集め纏めます。輸入車パーツの故障や交換でお困りの方にお役立ていただけたら幸いです。

カムシャフトセンサーとは?

機能や役割について
カムセンサーや、カムポジセンサーとも呼ばれるこのパーツは、カムシャフトの角度を車両のコンピューターへと伝える役割を持っています。カムシャフトセンサーからの信号によってコンピューターは気筒判別をし、適正な点火のタイミングや、燃料噴射のタイミングを決めています。

このカムシャフトセンサーが故障してしまうと、最悪の場合エンジン始動が出来なくなってしまう・・といった不具合が発生してきてしまいます。故障時の影響が大きく重要なパーツのひとつです。

補足 そもそもカムシャフトとは?

エンジンの重要部品カムシャフト
エンジン構成部品の一つで、シリンダーヘッドの内部にあり、バルブを開閉する各気筒のカムと呼ばれる部品を一本の軸(シャフト)に備えているパーツです。このカムシャフトが回転し、凹凸のあるカムによってバルブを開閉します。おおまかな説明になってしまいますが、エンジンにとってとても重要な部品であると思っていただけたらと。

この重要な機能を持つパーツに影響を及ぼしてしまうのが今回ピックアップしている「カムシャフトセンサー」です。例えばセンサーの不具合によって、エンジンシリンダーへの吸気と排気にトラブルが発生してしまう事で、次のような症状が発生してしまいます。

カムシャフトセンサー故障時の症状

カムシャフトセンサー故障によりどんな症状が発生してしまうのか?
一例として下記に故障時の症状を記載しました。ご自身がお乗りの車にもこのような症状はありませんか?

  • エンジンチェックランプの点灯
  • 急な停止ではなくガクガクと少しづつ速度が低下していく
  • 停車と同時にエンジンが止まってしまう
  • 時間をおくとまた走行出来るようになる

走行中に突然エンジンが停止してしまったり、エンジンチェックランプの点灯があるこれらの症状がある時にはカムシャフトセンサーの不具合が原因の一つとして考えられます。bmw f10 オーナー様の場合、ガクガクッといった感覚とともに、徐々にスピードが低下。アクセルを踏み込んでも加速出来ずにエンジンがかぶったような感じになってしまったそうです。

純正品で交換するか?社外品で交換するか?

社外品 febi製 カムシャフトセンサーを手配致しました
今回は「社外品で」とオーダーをいただき「febi製のカムシャフトセンサー」をお取り寄せ。納期もご希望に添える事もあり、こちらの製品を選びました。febi BILSTEINは1844年設立、ドイツ国内の製造業において、また世界的にも多くのシェアを拡大、信頼の置けるメーカーの一つとして広く認知されています。整備士様や輸入車に精通されている方であれば馴染みのあるメーカーかもしれませんが、エンドユーザーの方にとっては一般的なものではないかもしれませんね。

今回取り寄せたカムシャフトセンサーは他モデルにも適合します。
参考部品のfebi製カムシャフトセンサーですが、bmw f10以外にも多くのモデルに適合します。例えばBMW 1シリーズ e81, e87, e88, e82や、3シリーズのe90, e93, e92, e91。またbmw 6シリーズや7シリーズなど多くのモデルに対応可能です。

「必要な部品はわかるがどの製品を選べばいいのかわからない・・」とお困りではありませんか?当社なら正式な品番や、メーカー名称がわからなくても大丈夫です!価格や納期など優先したい事がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。お客様一人一人のご要望に合った最適な部品選びが出来ますよう、しっかりとサポートさせていただきます。

見つからずに時間だけが過ぎてしまう・・そんな状況を解消!大変な部品探しは当社にお任せ下さい!
例えば適合部品をインターネットで探してもなかなか見つからず時間だけが過ぎてしまう・・そんなご経験はありませんか?先の例のように適合してくれるものもあれば、何処を探しても見つからない部品もありますよね。

国内在庫の有無も 本国オーダーも
そんな部品情報も当社にご相談いただければ日本国内在庫の有無を確認できます。つまりインターネットで部品を探して時間だけが過ぎてしまった・・・そんなお時間を解消できるかと。日本国内に存在しない部品も、本国から取り寄せられる可能性もございます!最後の最後まで探す事も可能ですので、大変な部品探しは当社にお任せ下さい!

センサー交換後の効果とは?
カムシャフトセンサー交換によってエンジンの掛かりやすさを実感されている感想を見聞きします。寒い時期には特に掛かりにくかったエンジントラブルも解消され、走行への不安を含めストレスがなくなったと実感されている方が多くいらっしゃいます。

今回の記事で参考にさせていただいたbmw f10オーナー様が困っていたガクガクとしていた振動等もしっかりと解消できたと後日ご報告いただけました。社外品での交換によって費用を多少なりとも抑えられた事や、納期の面においても喜んでいただけました。

まとめ

エンジン関連部品は出切るだけ早急な対応を心掛けましょう!
なによりエンジン関連のトラブルとなると、安全面においても、修理等に掛かる費用面においても重大なトラブルになりかねません。出来るだけ早期の対応をおすすめします。

カムシャフトセンサーはもちろんですが、センサー故障による影響や症状は様々です。例えばO2センサーやノックセンサーといったものであれば、その故障は直接危険を伴うものではありませんが、中にはエンジンが停止してしまうなど危険な状況に直結してしまうケースもあります。十分ご注意下さい。

各センサーの機能や役割を知り、もしも重要なセンサーがトラブルを起こしてしまっている時にはしっかり修理しておきましょう。その際、純正品を選ぶか?適合する社外品があるか?もしも交換品手配でお困りの事がありましたらお気軽にご相談下さい。外車部品のオーダーをもっと簡単に!輸入車パーツのオーダーは当社までお問い合わせください。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください