2018/04/20

MCC スマート パーツ故障!エンジン関連パーツのご注文

 
ベンツ スマート パーツ エンブレム

この記事を書いている人 - WRITER -

ベンツやスマート(smart) パーツをはじめ輸入車の故障や部品交換でお困りの事はありませんか?またSMARTのパーツや各種輸入車パーツを定価で購入してはいませんか?このページはそんな方々にお役立ていただけるコンテンツを心掛け更新しています「輸入車パーツお役立ち情報」です。

長年培ってきた経験と築き上げたネットワークを駆使して、どんな輸入車パーツにも対応!輸入車パーツ専門店パーツスペシャリスト山口」がおおくりしております。今回はMCCスマート フォーフォー、MCCスマート450の事例を参考にさせていただき記事に纏めてみました。

スマート(smart)エンジントラブルと不安定なアイドリング

mcc smart スロットルバルブのお問い合わせ
「スマートは故障が多い・・」そんな噂を聞いた事はありますか?しかし実際のところはどうなのでしょうか?先のような噂の反面、安定した走行性や安全面においてもしっかりと配慮されており、小回りが利く点など好感を持っているユーザーの感想もお聞きする事も多くあります。

確かに日本車とは異なる故障箇所や症状が発生する事もあり、部品探しでお困りの方も多くいらっしゃいますよね。先日のお問い合わせではMCCスマート(smart)の部品交換で「スロットルバルブ」のご注文をいただきました。

お問い合わせ下さったのはいつも当社をご利用いただいている整備工場様。「エンジン始動がなかなか出来なくなってしまった・・・」との事でMCCスマート フォーフォー(GH454031)が入庫、その部品交換でと。少々お急ぎのお客様だったそうで「スロットルバルブ」を早急に見積もって欲しいとの事でした。

スロットルバルブの故障 症状とは?

お乗りのスマートにこんな症状はありませんか?

  • 信号待ちの間でエンジンが停止してしまう
  • 朝出発しようとするとエンストしてしまう
  • エンジンは掛かるが進めない時がある
  • 回転数が上がってこない

エンジンをかけても直ぐにエンストしてしまい、この時全く動けなくなってしまった状態だったそうです。診断機にかけてみるとエンジンコントロールユニットの異常を示すエラーがあり、その中にスロットルバルブのエラーもあったそうです。

重要パーツ、スロットルバルブとは?

自動車始動に不可欠「空気 圧縮 点火 燃料」に大きな役割
簡単に纏めるとスロットルボディは「ガソリン量と酸素量の比率の調整を行う」役割を担っています。

ベンツをはじめ輸入車のコントロールユニット関連パーツとなると高額な費用が掛かってしまう事もあります。洗浄によって改善出来るケースもあるようですので、もしもエンドユーザー様がこの記事をご覧いただいていたら、一度担当の整備士様に相談してみても良いでしょう。もしも洗浄では解決出来ないようならしっかりと交換しておきたいパーツです。

交換部品は純正品で探しますか?
社外品やリビルト品をお探しですか?

モノによるところもありますし、すべてのケースにおいて100パーセントご期待に応えれられるとは限らないのですが、「ずっと見つからなかったお探し中のパーツ」を当社ならば手配できるかもしれません。

スロットルバルブのような製品から、次に記載するスパークプラグのような消耗品、ボルトやブッシュ類といった小さな部品はもちろん、フェンダーや、ボンネット、バンパーなどの外装品もご相談下さい。

スマート450 スパークプラグの交換について

点検整備で部品交換の定番箇所スパークプラグ、smartに限らず多くのお問い合わせをいただくスパークプラグ、先のフォーフォーと同時期に入庫したという「スマート450」部品交換の為にあわせてご注文をいただきました。

このパーツはエンジン不調にも起因し、不安定なアイドリングや、始動性の低下にも関係してきます。機能としては霧状のガソリンガスに着火する為にあるスパークプラグは、とても過酷な環境下で機能しています。その熱によって磨り減り劣化してしまう消耗部品のためメーカー推奨の交換期間は35000Kmとされているようです。

では交換品を手配するにあたってどんなプラグを用意すると良いか迷ってしまう方はいらっしゃいませんか?純正のスパークプラグが良いのか?他メーカーの製品が良いのか?またそれらを手配するにはどうしたら良いのか?

近頃ではご自身で部品を調達し、整備工場へ持ち込み整備を依頼するユーザーもいらっしゃるので、個人の方からもたくさんのお問い合わせをいただくようになりました。部品番号を指定してご注文をいただく場合もございますし、「納期優先」であったり「価格優先」であったり、ご希望をお伝えいただければ、お客様のご要望に添って部品調達する事も可能です。

まとめ スマート(smart)パーツも当社にお任せ下さい!

後準備いただくものはたった一つ!車検証に記載されている17桁の車体番号、アメ車の場合はダッシュボードにあるシリアルナンバーをお伝え下さい!
正確な情報を迅速にお伝えする為に必要なものは「17桁の車体番号」だけです。「車検証」に記載されている車体番号をお伝えいただく事でスムーズに正確な対応をさせていただけます。

お問い合わせ方法としては「通販 お問い合わせフォーム」からご利用いただく事も、「直接お電話」していただく事も、「ファックスでのお問い合わせ」も可能です!ご自身のやりやすい方法でご連絡いただけたら幸いです。スピード回答・スピード納期を心掛け 今日も全国へ輸入車パーツを発送しております!

この記事を書いている人 - WRITER -