2018/05/16

benz clk55 AMG OEMイグニッションコイルを早急に手配!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ベンツ(benz)clk55 AMGをはじめメルセデスベンツの故障によって交換部品手配でお困りの事はございませんか?または輸入車パーツを定価で購入されてはいませんか?

このページはそんな方々にお役立ていただける内容を心掛け更新しております輸入車パーツお役立ち情報です。長年培った経験と独自の仕入れルートを駆使してあなたの部品探しを完全サポート致します。輸入車パーツ専門店パーツスペシャリスト山口がおおくりしております。

ベンツ(benz)clk55 AMG イグニッションコイル交換

メルセデスベンツ各モデルのパーツ手配は当社にお任せ下さい!

今回の更新で参考にさせていただくのは、いつも当社をご利用いただいている業者様からのお問い合わせです。エンジンの不調という事でベンツ(benz)clk55 AMGが入庫。早速診断機にかけてみるとミスファイヤが多く発生してしまっている状態だったとの事。そこでお問い合わせいただいたのはBOSCH製イグニッションコイル。このイグニッションコイルを題材に「故障時の症状」やその「故障原因」、そして「OEM製品とは?社外品とは?」そんな疑問についてまとめていきます。

イグニッションコイルとは?

その機能と役割の概要

ガソリンエンジン車において、エンジン燃焼室内にある混合気を燃焼させるための「火花を作り出す装置」です。混合気とはガソリンと空気が混ざり合ったものであり、この混合気を燃焼させるにはかなりの高電圧が必要となるのですが、その高電圧を発生させるための重要な役割を担うのが「イグニッションコイル」です。

イグニッションコイル故障時の症状

どんな不具合が発生してしまうのか??

もしもお乗りのベンツに次のような症状が発生してしまっていたら、イグニッションコイルが原因となっている可能性が高くなります。

  • エンジンがかかりにくい・・・
  • アイドリング回転が不安定になってしまっている・・・
  • エンジン警告が点灯してしまっている・・・
  • 加速時のエンジンが吹けなくなってしまっている・・・

エンジンがかかりにくくなってしまう原因は?

なぜエンジン警告灯は点滅してしまうのか?それは先ほどお読みいただいた「火花」を十分に放つ事ができなくなってしまっている状態でイグニッションコイルの劣化による影響です。できるだけ早くイグニッションコイルを交換しておきたい状況です。

エンジン警告はなぜ表示されてしまうのか?

例えば一つの気筒が機能出来なくなってしまった時、エンジンに正しく点火させる事ができない事が原因となります。ガソリンが正常に燃焼できなくなってしまっている事でセンサーが異常を検知し警告灯が点滅してしまいます。

イグニッションコイル同時交換のお勧めは?

プラグコードやスパークプラグは同時に交換した方が良いのか?

交換時には「スパークプラグ」も確認しておくと良いかなと思います。もちろん無理して行う事はないかもしれませんが、イグニッションコイルもスパークプラグも長期交換していないのであれば、その機会に同時に行う方も多くいらっしゃいます。他プラグコード等の関連部品も気になるところですが、そんな時には担当整備士さんに相談できると良いですね。

OEM製品とは?

ご注文いただいたBOSCH製品を例に

ネット上にも出回っている粗悪なコピー商品には十分ご注意下さい!

さてこの時にご注文いただいたBOSCHイグニッションコイル、OEMとありますが、このOEMとは?そう疑問に思われる方も沢山いらっしゃいますよね。

細部の解釈は人それぞれあるかもしれませんが、、「OEMとは高い技術力を誇るボッシュにベンツが製造を任せている・頼んでいる」といえるでしょうか。つまり純正品とOEM製品は基本的に大きな違いはありません。またインターネット等に出回っているモノの中には、正規品を似せて作ったモノもあるようです。しっかりと信頼できる会社から購入するようにしましょう。

社外品とは?どれを選べば良いのか?

そしてもう一つ「社外品とは?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。社外品でとにかく安くパーツを用意したい!そうお問い合わせ下さる方もいらっしゃるのですが、一概に社外品のほうが安価な製品とは限りません。純正品よりも高いクオリティーを保持し高価な社外品も存在します。

数多ある選択肢の中からご自身の目的に一番近い製品は何なのか?どれを選ぶ事が最適なのか?自分が探している条件を満たすパーツを安心して手に入れる為にはどうしたら良いのか・・そんな時に是非当社をご利用いただきたいのです。

まとめ

部品選びに困ったらお気軽にご相談下さい

部品選びや、部品探しに困ってしまったら先ずは当社をご利用下さい。お探しの条件をお伝えいただければ、お客様のご要望にそったパーツを提案させていただく事も可能です。部品番号がわからなくても大丈夫です!車検証に記載されている17桁の車体番号をご用意いただければスムーズにご案内させていただく事が可能です。最近ではエンドユーザーの方からも本当にたくさんのご利用をいただいており嬉しく思っております。

お問い合わせフォームからはもちろん、直接お電話でも多くいただいておりますので、どちらでもご利用しやすい方法でお問い合わせいただけたら幸いです。

この記事を書いている人 - WRITER -