2019/08/31

ベンツ w220 パーツ故障! 純正ABCポンプ交換について

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ベンツw220パーツ情報をお探しの方へ

メルセデスベンツをはじめ輸入車パーツの手配は当社にお任せ下さい!

ベンツ w220のパーツをはじめメルセデスパーツの故障や交換でお困りの事はありませんか?

またbenzを含め各輸入車のパーツを定価で購入されてはいませんか?このページはそんな方々にお役立ていただけるコンテンツを心掛け更新しております「輸入車パーツお役立ち情報」です。長年培った経験と、築きあげた独自のネットワークで外車部品探しをサポート!輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口がおおくりしております。

先日もABC関連のパーツについて記載しましたが、今回も引き続きABC関連パーツの中からテーマをピックアップ、重要な役割を担う「ABCポンプ」についてまとめます。ポンプからのオイル漏れ等の不具合、そして部品交換の為にメルセデスABC関連パーツ情報をお探しの方にお役立ていただけたら幸いです。

メルセデスベンツ W220 ABC関連パーツの故障 純正ABCポンプのご注文

メルセデス4輪油圧「アクティブボディコントロール」故障!ベンツ(benz)純正ABCポンプを手配いたしました。

「ゆっくりと走行するときは柔らかく乗り心地良く」「高速走行時は硬めでしっかりとした確かな乗り心地を」そんな相反する要求に応えるメルセデスのABC(アクティブボディコントロール)4輪油圧式サスペンション。「油圧」によるダイレクトな制御によってメルセデスの足元を支え、素晴らしい乗り心地を実現しています。しかし複雑な部品構成もあってか故障率が高めになってしまっている事もまた事実のようです。

ベンツABCポンプ 故障時の症状について

こんな症状はありませんか?「初期~中期段階」

  • メーター画面に白色の警告が表示されるが、エンジンオンオフで正常に戻る
  • しばらく放置すると赤色の表示に変わるがエンジンオンオフで消える

長期放置でどうなってしまう?「最終段階」

  • 走行中ABCが勝手に上下しはじめる
  • 走行中にサスが抜けてしまう
  • ABCを操作するボタンが効かない
  • ポンプ交換など高額な修理が必要となってしまう

ベンツ ABCポンプの故障によるお問い合わせ

はじめてご利用いただくお客様からのお問い合わせ

>今回はご注文2日後に納品完了、発送状況はお住まいの地域等によっても異なります。納期・価格等の詳しい情報はお気軽にお問い合わせ下さい。

今回ご連絡を下さったのは当社を初めてご利用いただいた東海地方の整備工場様です。お客様が少々お急ぎとの事で、なるべく早い対応を頼みたいとお電話を下さいました。

お取り寄せした製品は「ベンツ純正新品のABCポンプ」。ご注文後早急に手配し、オーダー翌日には入荷。丁寧に梱包を施し当日中に発送、ご注文から2日後にはお客様のお手元に届ける事が出来ました。※納期など詳細はその時の状況によって異なります。詳しい内容はその都度ご確認下さい。

お見積もりは無料です!

ボルト1本からでも お気軽にご相談下さい!

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせの際は、車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備下さい!

純正品を選ぶか?社外品を選ぶか?

お困りであれば当社にご相談下さい!
ご自身にとって最適なパーツ選びをサポートいたします!

交換部品を探しはじめる時に「純正品」で探すか「社外品」で探すか悩まれる事はありませんか?値段の違いから社外品を不安に思われる方もいらっしゃるでしょうし、純正品よりも価格を抑える為であったり、より高品質なパーツを求めてなど、人それぞれの理由で社外品を選ばれる方もいらっしゃるでしょう。

保障とリスク メリットとデメリットは?
ではそこにはどんな違いがあるのでしょうか?純正品の場合、初期不良は勿論ですが一定期間の保障があるケースが多くあります。社外品は一定期間の初期不良のみの場合であったり、交換・返品ができない事も。そういった面で一つ違いはあるかなと思います。確実に信頼できるOEM製品であれば話別ですが、ユーザーの立場から見て恐さを感じるのは通販サイトでの購入ではないでしょうか?

箱や部品ナンバーシールもしっかりとコピーされているので見分けにくく、早期に壊れてしまい、もちろん保障などなく返品もできない・・出来ればそんな状況は避けたいものです。当社でも通販サイトを運営しておりますが、しっかりと対応がある会社から製品を購入しましょう。

社外品での部品供給がある部品の場合、当社で適切なパーツの提案もできますので、もしもお困りの事がありましたらお気軽にご相談下さい。この時には「LUK製」のポンプをご注文いただいたのですが、ABCポンプに限らず各種部品対応可能です。

ABCポンプは何故壊れてしまった?

ベンツABCポンプ 故障原因と故障時の症状

ABCポンプが故障してしまう事でオイルの圧力が低下。圧力不足によってハンドル操作が困難な状態になってしまっていたそうです。メーターにABC警告が表示されたらなるべく早く対応するよう心掛けましょう。赤色警告の前の、白色警告の時点で行動しておきたいものです。

ABC搭載車はエンジン、AT等のオイルと同様に「ABCオイル」の管理も重要です!

メルセデスベンツw220をはじめABS搭載車は、3年程度の周期で「オイルフィルター」や「ABCオイル」の交換がおすすめです。新品のABCオイルはライトグリーンのような色をしていますが、経年劣化によってダークブラウンに変色してしまいます。

ABCオイルは交換不要、そう思われていらっしゃる方も多いようですが、実際のところ劣化は激しく、ゴミがABCラインに詰まって故障に起因してしまう事も少なくないようです。

汚れてしまったオイルを放置してしまう事で、そこに含まれるゴミが「ポンプ」や「バルブ」の精密部分に入り込んでしまい、更なる悪循環を生み出してしまいます。上記の事はABC内部の「錆び」に繋がり、ポンプの性能に悪影響を及ぼしてしまいます。「異音の発生」・「圧力の低下」に繋がってしまいます。それらを予防する定期的なオイル関連のパーツをリフレッシュさせる事が大切です。

まとめ ベンツ ABC関連パーツも当社にお任せ下さい!

メルセデスベンツ 純正パーツをはじめ、社外品などについてもご相談下さい!

メルセデスのABC関連の故障は高額な修理になってしまう事が多く、お困りのユーザーも多くいらっしゃるかと思います。近年エンドユーザー様から直接いただくお問い合わせが多くなっています。交換部品をご自身で調達し、修理工場へ「持ち込み整備」を依頼されています。

部品番号がわからなくても大丈夫です!

もしも「部品を自分で購入したい!でもどうしたら良いかわからない・・!」そんなふうにお困りの方がいらっしゃいましたら当社のサービスをご利用下さい。必要な部品の「部品番号」がわからなくても大丈夫です。車検証に記載されている「17桁の車体番号」をお伝えいただければ正確な情報を調べられます!

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせの際は、車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備下さい!

この記事を書いている人 - WRITER -