2018/09/20

フォルクスワーゲン トゥーラン パーツ交換! ドアミラー本体を手配しました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

フォルクスワーゲン ゴルフトゥーランをはじめ、輸入車パーツの交換部品手配でお困りのことはございませんか?またそれら輸入車パーツを定価で購入されてはいませんか?このページではそんな方々にお役立ていただける内容を心掛けて更新しております「輸入車パーツお役立ち情報」です。今回の更新ではトゥーランの整備のためにいただいたお問い合わせを参考に進行していきます。

ワーゲン ゴルフ トゥーラン パーツ

純正ドアミラー本体のご注文!早急に手配致しました!

お問い合わせを下さったのは埼玉県にお住まいのオーナー様。フォルクスワーゲン ゴルフ トゥーラン ドアミラー本体の交換品を探していたところ当社のホームページをご覧いただきご連絡を下さいました。

自動車修理で比較的多くあるものにドアミラーの故障があります。走行中や駐車スペースへ入れる時などにぶつけてしまうなどといった物理的な損傷や、内部モーターの故障によって開閉が出来なくなってしまったりと意外とトラブルが多く、当社へのお問い合わせも比較的多くいただいているパーツです。

メーカーや車種によって異なりますが、モーターだけの部品供給がある場合もあれば、一体型(アッセンブリー)でしか販売されていない事も少なくないため、どこか一箇所が壊れてしまった時でもドアミラー一式を交換しなければならないケースがありえます。

今回のお問い合わせで参考にさせていただいた事例ではドアミラー本体を手配することになりました。こちらはカバーやミラーガラスは別売りとなっております。
フォルクスワーゲン トゥーラン 純正ドアミラー本体 左 参考情報を見る

ドアミラー 故障時の症状

開閉時の異音やモーターの不動など
ふとドアミラーを開こうとしたら、突然モーターの回転音が止まらなくなってしまったり、スイッチを押しても全く動かなくなってしまったり。ドアミラーが故障してしまった時には次のような症状が代表的なようです。

  • モーターの回転音が止まらない
  • まったく動かなくなってしまう
  • 開閉時にガリガリと異音が発生してしまう
  • 片側だけ開かない

異音が発生してしまうのが開閉時だけではなく、走行中も終始異音を発し続けてしまうケースもあるようで、お困りになっている方は少なくありません。中には歩行者が振り返るほどの大きな異音でお困りになったという方もいらっしゃいます。

ドアミラーの擦れ傷や凹みと、錆による悪影響

また異音や不動といったトラブルの他にも、狭い車道の走行中や、駐車スペースでの出入りの際に、ドアミラーを傷つけてしまった・・とお困りの方も多くいらっしゃいますよね。塗装が剥がれてしまったり、へこみや傷が目立ってしまったり、そんな時にはどう対処すれば良いのでしょうか?

サイドミラーが擦れてしまった時には
例えば表面が擦れてしまい塗装が剥がれたり傷付いてしまった場合には、ユーザー様ご自身でコンパウンドを用いて対応される方もいらっしゃいます。傷が深く下地が見えてしまっている状態の場合には簡単な修理では処置が難しく、「錆」の原因にもなってしまいますのでカバーの交換を行うか、板金塗装業者さんにしっかりと頼むのが良いでしょう。錆は固着の原因となってしまいますので出切るだけ早めのご対応を。

ドアミラーの故障原因は?

ギアの破損やモーターの寿命
ドアミラー故障の原因として多くあるのが「ギアの破損」や「モーター」の寿命による不具合です。

モーター内部に組み込まれているギアと呼ばれる歯車はプラスチック製であることが多く、経年劣化によって破損しやすくなってしまいます。また左右のドアミラーそれぞれにモーターが組み込まれているので片方のモーターが故障すれば片側だけが動かなくなってしまったり、異音が発生してしまうといった症状が表れます。

モーターが原因の場合、箇所交換は可能なのか?
多くのケースで「本体交換」が行われますが、「モーターのみ」の交換で解決出来るケースもあるかもしれません。担当の整備士さんやディーラーにしっかりと質問しておくことも大切かなと思います。

稀にではありますが、「可動部が硬化してしまっていることで動かなくなってしまう」ケースもあります。もしも原因が単なる硬化であるのならグリス処理するだけで解決することもあるそうですが、やはりかなり細部までバラす必要がありますので、一般の方が行うには困難な印象があります。もしもそんな相談を出来る整備工場さんなどがある方は質問してみてもよいかもしれません。

不動の原因の一つにドアミラースイッチの不具合
多くのケースで配線トラブルが考えられますが、ドアミラースイッチの接触不良によっても開閉出来なくなってしまってしまう事もあります。この場合には接点不良による不具合のケースが多くなっています。ドアミラースイッチの不具合であれば本体交換よりは費用は抑えられるかなと思いますのでスイッチの接触不良もしっかりと点検しておくと良いでしょう。

ドアミラーガラス
接触などによる物理的なダメージによるドアミラーの故障がありますが、ミラーガラスが割れてしまうことも少なくありません。ドアミラーガラスの場合、単体での部品供給が存在するケースが多くありますのでミラーガラスのみをお探しの方もどうぞお気軽にご相談下さい。

ドアミラー交換について

関連部品の供給はあるのか?純正品や社外品についてなど、交換品手配に関する疑問はぜひお気軽にご相談下さい!
ここまでにも書いてきましたがドアミラー関連部品には、車種やメーカーによってモーター単体での部品供給があったり、本体のみの部品供給しかなかったりします。

またドアミラーフラッシャーの社外品を探してほしいといったご要望や、純正品手配のご要望などもお話を聞かせていただけたら幸いです。ドアミラー本体はもちろん、スイッチやカバーなど、フォルクスワーゲン車に限らず、輸入車部品手配でお困りの方は是非お気軽にお問い合わせ下さい!

まとめ

フォルクスワーゲンをはじめ輸入車パーツでお困りの時は当社まで!17桁の車体番号で簡単オーダー!!

今回の事例では、午前中にご注文いただけたこともあり、オーダー翌日には当社に入荷いたしました。検品、梱包を施し発送。ご注文の翌々日にはオーナー様のお手元に届けることが出来ました。

輸入車パーツのご注文を難しくお感じになられている方も多くいらっしゃいますが、当社であれば17桁の車体番号をお伝えいただくだけで適切な部品を手配することが可能です。正式な名称や部品番号がわからなくても、車検証に記載されている17桁の車体番号をお伝えいただればスムーズにご案内できます!

この記事を書いている人 - WRITER -