2019/08/05

フィアット デュカト244 (fiat Ducato) ドアミラーASSY(735318848)本国オーダーにてお取り寄せ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

フィアット デュカト244 ドアミラーASSY(735318848) パーツ情報をお探しの方へ

fiatをはじめ輸入車パーツの手配は当社にお任せ下さい!

フィアット デュカト (fiat ducato)をはじめ輸入車パーツの手配でお困りの事はございませんか?またはそれら輸入車パーツを定価で購入されてはいらっしゃいませんか?このページはそんな方々にお役立ていただける内容を心掛け更新しております「輸入車パーツお役立ち情報」です。今回の更新では本国オーダーにてお取り寄せいたしましたフィアット デュカトのドアミラー(ASSY)を題材にしてドアミラーの故障や交換について纏めていきます。

FIAT デュカト(ducato)ドアミラー本国オーダー

フィアット デュカト 整備の為に 交換品手配のお問い合わせをいただきました。
フィアット デュカトが入庫したとの事で、はじめて当社をご利用下さる高知県の整備士様からドアミラー(ASSY)のお問い合わせをいただきました。本体交換を行う為に色々とお探しになっていたそうなのですが、なかなか見つけることが出来ず他社で断られてしまったというデュカトのドアミラー。インターネット検索を行っていらっしゃった中で当サイトをご覧いただきご連絡下さいました。

当社でもお調べしたところ、やはり国内には在庫はなかったのですが、本国の在庫状況を調べて見たところ幸いな事に見つけ出すことが出来ました。さっそく整備士様にご連絡差し上げたところ本国オーダーにて手配させていただく事になったという事例です。

トラブルの多いドアミラー。交換品の手配でお困りではありませんか?
何かの拍子にぶつけてしまったり、配線トラブルが発生してしまったり、意外と多くのトラブルが起こりがちなドアミラー。モーターやミラーなど当社にも比較的多くのお問い合わせをいただいておりますが、今回の更新ではそんなドアミラーの故障や原因についてをまとめ、ドアミラー故障による交換について考えていきたいと思います。フィアット(fiat)をはじめ輸入車パーツの交換でお困りの方々にお役立ていただけたら幸いです。

フィアット デュカト(244) ドアミラーASSY 735318848 の参考情報を見る

フィアット デュカト(244) ドアミラーASSY 735318848

フィアット デュカト ドアミラー

分類一般電装
商品名フィアット ドアミラーASSY
純正部品番号735318848
適合車種フィアット(fiat)デュカト
定価¥80,100-(税抜)2016年10月現在
ブランド純正品
備考

お見積もりは無料です!

ボルト1本からでも お気軽にご相談下さい!

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせの際は、車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備下さい!

フィアット デュカト ドアミラー故障時の症状や原因 交換について

フィアット (fiat) デュカト

累計販売台数500万台以上! 独得な魅力を持つキャンピングカー
欧州キャンピングカー市場でシェア70%以上という圧倒的な人気車種であるデュカト。広々とした室内高でありながら乗用車のような運転感覚、そして6連セミオートマチックと組み合わせる事もできる力強いディーゼルエンジンや、個性的なデザインも支持される理由でしょうか。国産車にはないサイズ感と使い勝手をデュカトは持ち合わせています。

ドアミラー故障時の症状

以外と多くの方がお困りになっているドアミラーの故障。ご自身にも次の様な症状はありませんか?
安全確認のためには欠かせないパーツの一つであるドアミラー。その故障はどの様に発生してしまうのでしょうか?

  • サイドミラー故障時の症状一例

  • 片方のサイドミラーだけ閉じれない
  • ドアミラーが開かない
  • モーター音だけが鳴り続けている
  • 衝撃による破損

衝撃によるトラブルもそうですが、もしもこの様な症状が発生してしまったり、トラブルが発生してしまった時には、ドアミラー内部のモーターなどを交換するか、もしくはドアミラー本体を交換する他にありません。

部品交換するだけで問題を解決できれば良いですが、可能であるものと不可能であるものとがあり、車によって様々な状況が考えられます。たとえばモーターのみの部品供給があるのか?生産中止になってしまっていないか?ASSY交換(本体交換)を行わなければならないのか?など車種や年式などによっても違いがございますので、お困りの方はお気軽にご相談いただけたら幸いです。生産中止で他社で断られてしまったような部品でも一度ご相談下さい。100%とは限りませんがお力になれる事があるかもしれません。

ドアミラー故障の原因一例

ドアミラー モーター空回りしているような異音が発生してしまっている時

例えば「モーター音だけがなり続けている時」や「スイッチを押してもいないのにモーター音だけが鳴り止まなくなってしまう・・」といったケースがありますが、そんな時には下記の様な故障原因が考えられます。

内部モーターの破損
手動で格納したことによって無理な負荷を与えてしまい、内部ギアなどの部品が破損してしまったりすることで空回りが発生してしまうケースもあるようです。また経年劣化によってギアが破損してしまうことで異音が発生してしまいます。

配線関係のトラブル
操作スイッチ等の配線がショートしてしまった時にも同様の症状が発生してしまう可能性があります。たとえばセンサーが誤作動してしまいモーターが動き続けてしまう事で異音が発生してしまうケースもあるようです。

ドアミラーが動かなくなってしまった時

ヒューズ切れや配線などによるトラブル
「格納ボタンを押しても作動しない・・」「途中で動かなくなってしまう・・」そんなドアミラー不動の原因の多くは、モーター不具合による影響や、ヒューズが切れてしまっている事などの配線トラブルが原因となってくるようです。

ドアミラーに限らず自動車の電気機器には正常に作動すための電気量が決められています。基準値を超える大きな電流が流れ込んでしまえば機器は故障してしまうのです。そんな状況を防ぐ為にヒューズと呼ばれる安全装置の役割を果たすパーツが挟まれており、もしも大電流が流れてしまったらこのヒューズが切れる事で身代わりになってくれるというわけなのです。このようにヒューズが切れてしまっている状態もドアミラーが動かなくなってしまう原因となります。

ドアミラーの交換について

車種によってそれぞれ異なる費用や方法
ドアミラーの交換となると気になるのはその費用と問題の解決方法です。一言で本体交換といってもカメラ付きのタイプであったり、ウインカーは付いているのか?など車種によって大きく違いがあります。またモーターが故障してしまったとしても、モーターの部品供給があるケースや、本体交換でしか対応出来ないケースがあったりするため、どの部分の交換が必要なのかを把握し、しっかりとお見積もりを取ってみることが大切です。

ドアミラー関連部品も是非ご相談下さい!
ドアミラーが動かなくなってしまうなどのトラブル時にはスイッチが関係していたりすることもありますが、そういった関連部品の手配も当社にお任せ下さい。下記にも記載しておりますが、お見積もりに関しても車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備いただくだけで簡単にご依頼いただけますので是非ご利用下さい。例えばミラーガラスやスイッチなど関連部品についても同様にご連絡いただけたら幸いです。

まとめ

フィアット(fiat) デュカトをはじめ輸入車パーツの手配は当社にお任せ下さい!
今回の更新で参考にさせていただいた事例では、本国オーダーから約3週間ほどで当社に入荷、検品・梱包をしっかりと施し高知県の整備士様へ発送いたしました。本国オーダーの場合ではその時によって状況が異なります。納期に関しましても変動がございますので、先ずは一度お問い合わせいただけたらと思います。

またお問い合わせの際には正式な部品番号がわからなくても大丈夫です。必要なのは車検証に記載されている17桁の車体番号のみです。車体番号があれば適切なパーツを手配することが可能です。

先にもお読みいただきましたが、例えば他社で断られてしまった部品でも、諦めずに一度当社までご相談いただけたら幸いです。その全てに対応出来るわけではないかもしれませんが、何処をあたっても見つからなかった・・そんなパーツも当社なら手配可能かもしれません。

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせの際は、車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備下さい!

この記事を書いている人 - WRITER -