2019/09/13

フォード エクスプローラー ワイパーブレード交換!アメ車パーツ故障と交換について

 

この記事を書いている人 - WRITER -

フォードパーツ情報をお探しの方へ

エクスプローラーなどのアメ車をはじめ 輸入車パーツの手配は当社にお任せ下さい!

フォード(ford)をはじめ輸入車パーツに関する情報をお探しでしたらこちら!輸入車であればどんな車種にも対応いたします!

フォード ワイパーブレード交換

フォードエクスプローラーオーナー様からご注文いただきました

外車部品専門店パーツスペシャリスト山口です。ここでは輸入車パーツに関する情報を発信しています。フォード・エクスプローラーにお乗りの方からワイパーブレードに関するお問い合わせをいただき、お話を伺うとお乗りのフォード・エクスプローラー、ワイパーがかなり痛んでしまっているようです。

ご自身で交換作業を

「交換はしたいんだけど、お店に出向くのが面倒で、、、」そういった方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?国産車であれば、近年購入できるお店も増えていますし、取り付け方法さえ覚えてしまえば後は商品を手に入れるだけ。しかし、輸入車パーツに関してはホームセンター等では購入できませんよね?今回はそんなお悩みから改善策を考えて行きましょう。

お急ぎで商品情報をお探しの方へ

是非お気軽にお問い合わせください!

お見積もりご注文時に、アメ車の場合はダッシュボードのシリアルナンバーをお伝え下さい!

■Motorcraft製ワイパーブレード
■対応:FORD
■パーツナンバー:2U2Zー17528ーKA

お見積もりは無料です!

ボルト1本からでも お気軽にご相談下さい!

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせの際は、車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備下さい!

ワイパーブレードの故障や交換について

こんな症状は出ていますか?経年劣化による故障

■ワイパー作動時に拭き残しが目立つ
■ガラス面とワイパーが擦れて異音が障じる
■ワイパーブレードがギクシャクしとした不自然な動きをする。

ワイパーブレードとは?構造から知る適切な交換知識
消耗品であるワイパーは経年劣化によりその性能が低下していきます。また仮に使用していなかったとしても、酸化により硬くなり、十分な性能が発揮できなくなってしまうものです。皆さんはワイパー交換を定期的に行っていますか?ついつい長く放置してしまいがちではないでしょうか?ワイパーブレードはそのまま放置してしまうとどうなってしまうのでしょうか?その構造を知る事でご自身のワイパーブレード交換の適切な場所を探しましょう。ワイパーブレードは大きく分けて下記の3つに分けられます。
■ワイパーアーム : ワイパーモーターに繋がるメイン部分)
■ワイパーブレード: ワイパーラバーを保持と共にガラス曲面に圧着させる
■ワイパーラバー : ゴム製。通常はここを交換します。ただ最近の車はエアロタイプのブレードでラバー部分のみ交換できないタイプが多いです。

適合ワイパー取り寄せ ・輸入車パーツはどうしたら?

では自身の自動車に適合するワイパーを購入しましょう。上記でも書いたように近年ホームセンターや量販店でもワイパーコーナーが設置され数多くの種類が販売されているかと思います。例えばワイパーラバーを購入したい時、大量の種類の中から自身のワイパーブレードに合った商品を選び出さなければなりません。その為に必要な情報を幾つか書き出してみます。
■車種 : お乗りの車の名称
■年式 : 特殊なケースを除いては初度登録年月でも可
■型式 : 車検証に記載されています。不明な場合は持参すると良いでしょう。
そしてワイパーブレードはフロント側・リヤ側(車によっては運転席側、助手席側、後ろ側)とで全てサイズが違っています。必要な場所を把握しておかなければなりません。更に、純正ではなく社外品のワイパーブレードをご使用場合にはワイパーラバーの形状が一覧表とは異なるケースがありますのでご注意下さい。輸入車に比べ手に入りやすい国産車のワイパー部品でさえこれだけの事柄があります。では、ホームセンターや量販店では購入できない外車オーナーはと考えると、、。少々気が重くなってしまいませんか?

そんな時はパーツスペシャリスト山口にご相談下さい。車検証に記載された17桁の車体ナンバーをお伝えいただくだけで、適合パーツを探し出すお手伝いが出来るかもしれません。交換しよう!と思ったお気持ちを大切に。快適な輸入車パーツ探しは是非当社のサービスをご利用下さい。勿論、お見積もりは無料で承ります。お問い合わせはページ下部バナーより、お見積もりフォームよりお進み下さい。

ワイパーブレード・取り付け取り外しについて

では、適合するパーツを手にいれられたら交換へと進みたいのですが、お読みいただく前に御注意下さい。ここで表記する手順はあくまでも一般的形状ワイパーを例にしております。車種によって交換手順の違いなどはございますのでご了承下さい。

■ワイパーブレードの取り外し

ワイパーラバー交換を行いたい場合、ブレードを取り外す事無くラバーのみを交換するのが良いのかもしれませんが、初めて作業される方のために一度ブレードを取り外してしまった方が作業方法を記載します。アームとブレードの接点を見てみると小さなボタンがあるかと思います。ここを押しながらブレードをスライドさせるとアームから取り外す事が可能です。

■ワイパーブレードの取り付け

取り付け時にご注意下いただきたいのは先ほどの小さなボタンの向き。正しい方向で装着できるよう気をつけましょう。逆にしてしまった場合、走行中に外れてしまう可能性があります。正しい向きに注意して、カチッと音がするまでしっかりとワイパーブレードを押し込んで下さい。

■確認後、作業完了へ

正しく取り付けられているかを確認するために、取り付けたワイパーブレードを手で引っ張ってみましょう。外れてしまったりしなければ大丈夫、作業は成功です。

ワイパーブレード交換後の効果 毎日の快適な運転環境を

実際、ワイパーブレードと一言で言っても、その形状や種類は様々です。
交換に挑戦してみたがわからなかった、そんな時にはディーラーさんは勿論、自動車に精通された方に聞いてみるのも良いでしょう。次に挑戦する時にはきっとお一人でも出来るようになっているのではないでしょうか。劣化した状態と比べ、新しくなったワイパーでの水切れは格段に違いがあります。ワイパー作動時のいびつな音や、視界も良好。快適な運転環境がそこに蘇る事でしょう。そしてもし交換では改善されない不具合がある場合は、他精密機器に異常があるのかもしれません。プロに依頼ししっかりと修理しましょう。

まとめ

外車部品の手配はパーツスペシャリスト山口にお任せ下さい

さて、ここまでモータークラフト製ワイパーブレードについてブログを進めてきましたがいかがだったでしょうか?

フォードに限らず、取り寄せにあたってご自身の車に適合するパーツが解らないという方、適合パーツを探し出すのが大変だという方、是非パーツスペシャリスト山口にお任せ下さい。今回のようにフォードは勿論、各メーカーに対応可能です。当社は長年お付き合いのある優良メーカー商品のみを取り扱っております。

初期不良であればクレームの受け入れも致しますのでご安心下さい。輸入車パーツの事なら、この道40年パーツスペシャリスト山口までお気軽にお問い合わせ下さい。今回取り上げているワイパーブレード他、各メーカーパーツのお問い合わせは下記輸入車パーツお見積もりフォームよりどうぞ。

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせの際は、車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備下さい!

この記事を書いている人 - WRITER -