「 フィアット500 」 一覧

フィアット(FIAT)パーツ交換!セルモーターの故障!fiat500,ムルティブラ等

  2017/06/16 

フィアットパーツもPSYにお任せを!
この道38年!築き上げた独自ルート!
適切なパーツ得定!迅速な対応!
外車部品はパーツスペシャリスト山口にお任せ下さい!

フィアット

フィアット パンダ(fiat panda)エンジンかからない!|輸入車パーツ故障原因と交換

  2016/09/23 

フィアットパンダ(fiat panda)フェールポンプのお問い合わせ!
生産中止品でお困りのお客様へ迅速に納品完了いたしました。
信頼と実績のネットワークでこの道38年!港区東麻布から全国へ!
外車部品専門パーツスペシャリスト山口が故障原因や解決事例の情報を公開!
輸入車パーツの事なら何でもご相談下さい!

フィアット

フィアット500 タイミングベルト交換・前編|輸入車パーツ故障原因と解決策

  2016/06/01 

フィアット500を例にタイミングベルト交換時期や、
タイミングベルトの切れる前兆、寿命、故障原因、
そして交換後の効果などについて
前編、後編の2回にわけ考えていきます。
FIAT500 タイミングベルト等、
輸入車パーツのお取り寄せは
外車部品専門パーツスペシャリスト山口
にお任せ下さい。

フィアット

フィアットのサーモスタットのお取り寄せができます!

  2015/09/02 

フィアットのサーモスタットが故障してしまうと、冷却水が循環しなくなったり、反対に循環し続けたりするため、オーバーヒートをしたりエンジンの性能が落ちてしまう。

フィアット

フィアット500 アルミホイールお取り寄せできます!

  2014/12/17 

フィアット500をはじめとする、足回りはアルミホイールであることが多いが、さびに強い反面スティールホイールよりも剛性が低いため、変形したり傷がつきやすい。

フィアット

フィアットのウォーターポンプのお取り寄せができます!

  2014/09/10 

フィアットのウォーターポンプは、エンジンを冷却するための冷却水が循環する冷却装置の一部で、ウォーターポンプが故障すると、エンジンのオーバーヒートを招く危険性がある。