2019/10/24

メルセデスベンツAMG・C55(Mercedes Benz)パワステ故障!|輸入車パーツ故障原因と交換

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ベンツパーツ情報をお探しの方へ

ベンツパーツをはじめ輸入車パーツの手配は当社にお任せ下さい

輸入車パーツ専門㈲パーツスペシャリスト山口です!

メルセデスベンツ(benz)AMGをはじめ輸入車パーツ情報をお探しの皆様にお役立ていただけるコンテンツを心がけ更新していきます!信頼と実績でこの道40年・港区東麻布から全国へ!迅速なスピード対応・お見積もり・相談無料!外車部品専門店パーツスペシャリスト山口です。

メルセデスベンツ(MercedesBenz) AMG C55(W203)

パワステポンプやスパークプラグ等のお問い合わせ

いつも弊社をご利用いただいている整備工場様からメルセデスパーツのご注文をいただきました

・パワーステアリングの故障
・スパークプラグ劣化によるエンジンの不調
・ブレーキ効力の低下など
多くの不具合改善の為に入庫されたベンツAMG・C55。
今回の「輸入車パーツお役立ち情報」ではこちらの事例を参考にさせていただき各パーツ故障時の症状や故障原因、ピックアップパーツの料金詳細等の情報を書き出して行きます。輸入車パーツでお困りの皆様にお役立ていただけたら幸いです。今回参考にさせていただく輸入車パーツ。その一部を記載いたします。

■品名:パワーステアリングポンプ
■品番:0024669801/80.(541015910)
■参考車種:MercedesBenz(ベンツ) AMG C55(W203)

■品名:フロントワイパーブレードセット
■品番:3397009016
■参考車種:MercedesBenz(ベンツ) AMG C55(W203)

■品名:リブベルト
■品番:6PK2380
■参考車種:MercedesBenz(ベンツ) AMG C55(W203)

■品名:フロントブレーキホース
■品番:2044280435.(83.7705-0386.3)
■参考車種:MercedesBenz(ベンツ) AMG C55(W203)

■品名:リヤブレーキホース
■品番:1714280035.(24.5123-0281.3)
■参考車種:MercedesBenz(ベンツ) AMG C55(W203)

■品名:スパークプラグ
■品番:FR7KPP33U+
■参考車種:MercedesBenz(ベンツ) AMG C55(W203)

目次

1・お急ぎで部品情報をお探しの方へ
2・部品番号がわからずお困りの方へ
3・パワーステアリングポンプ故障時の症状と原因
4・リブベルトとは?
5・スパークプラグ故障時の症状と原因
6・ブレーキホースについて
7・ワイパーブレードについて
8・交換費用はどの位?金額面と納期について
9・丁寧な梱包で、日本全国へ安全に発送!

お急ぎで商品情報をお探しの方へ

今回のケース・お問い合わせからの流れ一例として
①午前中にお電話いただけた事もあり、お問い合わせ当日中に納期・見積もりを報告
②ご注文後、迅速に商品を手配
③今回のケースではご注文翌日に全ての商品が入荷(日本全国または本国まで最適なパーツをお探ししますので遠方から商品を取り寄せる場合には納期は異なります)
④丁寧に検品・梱包後、発送いたしました
⑤入荷翌日には御客様の手元へ商品到着いたしました!

「納期優先でパーツ調達を行うのか」・「価格優先でパーツ調達を行うのか」
どちらかによっても調達方法は変わってきます。例えば地方には更に低コストで提供出来るパーツがあった時、取り寄せに掛かる時間が増える為、もう一日納期が必要になったりします。もしもお急ぎであれば「多少コストが掛かっても近場から調達を」といったように違いが出てきます。勿論そのような場合にはお客様に相談・報告させて頂きますので、ご自身のご都合にあった方法をご選択下さい。今回のケースでは、お問い合わせ後に当社ネットワーク隅々までパーツ情報を集め、全ての商品が揃った時点で発送いたしました。
生産中止品でもあきらめないで下さい!
また、一口に輸入車パーツといってもその調達方法は多様です。「あるメーカーでは供給が打ち切られたはずのパーツが、設定された型番が違うだけで全く同様のモノが別メーカーから継続供給されている」という事は実は少なからずあることなのです。これは多メーカーの様々な輸入車パーツに精通しているからこそ対応できる当社強みの一つです。またお客様がお探しのものと同一のパーツではないにせよ全く問題なく機能してくれる同等品というものが世の中には多く存在しています!!

本国オーダー時の納期について
本国オーダーの場合その時によって掛かる時間が変わる為、あくまでも一例ではありますがオーダーから約2~3週間程を目安にお考え下さい。

部品番号がわからずお困りの方へ

17桁の車体番号のみお伝えいただければ大丈夫です!
欲しい商品の部品番号がわからなくても大丈夫です!当社がお客様の車やご事情にフィットしたパーツを探し出し提案させていただきます。お客様が欲しいパーツを迅速に手配し、独自のネットワークから商品を調達!17桁の車体番号のみご用意の上どうぞお気軽にお問い合わせ下さい!

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい!
当社は日々全国各地からのお問い合わせに対応しております。遠方にお住まいの方もどうぞお気軽にご利用いただけたら幸いです。商品情報詳細をお探しの方は下記パーツナンバーリンクよりお進み下さい。今すぐ部品の値段・納期詳細を知りたい方は、17桁の車体番号をご連絡下さい。(※1980年以前は17桁ではありません)(※アメ車の場合はダッシュボードのシリアルナンバーを)お見積もり・お問い合わせフォームはページ下記バナーからご利用いただけます。お見積もり・相談無料です!是非お気軽に当社のサービスをご活用下さい!

参考商品:社外パワーステアリングポンプ
部品番号:002466980180(541015910)
参考車種:メルセデスベンツ(MercedesBenz)AMG・C55(W203)

(※販売価格はその時の状況により異なります。定価は予告なく変更される場合がありますのでご注意下さい)※今回紹介させていただきました商品の中からパワーステアリングポンプをピックアップし、詳細情報をリンク先にご用意いたしました。
他パーツ情報をお探しの方もどうぞお気軽に当社までお問い合わせ下さい。

お見積もりは無料です!

ボルト1本からでも お気軽にご相談下さい!

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせの際は、車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備下さい!

パワーステアリングポンプ機能と役割

PowerSteering Pump(パワーステアリングポンプ)とは油圧を供給し、パワーアシストを行う為のポンプであり、パワステポンプとも呼ばれています。エンジンからの動力で油圧を発生させ、その油圧の力によってハンドル操作を楽にしてくれています。

パワステポンプ故障時の症状と原因

パワステの異常や異音、ハンドル操作に影響を及ぼすパワステポンプの故障原因について調べておきましょう。

・パワステポンプ故障の症状例① : 「異音が鳴ってしまう」
・パワステポンプ故障の原因例① : パワステオイルの不足・ジョイント部の故障・ベルトの故障

・パワステポンプ故障の症状例② : 「パワステが戻らない・戻りが悪い」
・パワステポンプ故障の原因例② : サスペンションやアライメントの故障の可能性

・パワステポンプ故障の症状例③ : 「パワステが重い」
・パワステポンプ故障の原因例③ : ポンプの劣化・シャフトやフルード、ゴムホースの劣化

パワーステアリングの異常や異音の原因、その多くはパワステオイルの不足による事が多くあるようです。この場合オイル交換を行ってあげることで解決出来てしまいます。不具合を放置しておくと大きなパーツ交換に繋がりかねませんので、早目の対応を心掛けましょう。

パワステポンプ交換について

あくまでも一例としてではありますが、パワステポンプの交換には下記の様な手順が修理書にあるようです。例えばリザーバータンクとパワステポンプを繋ぐホース等の関連パーツも、この機に同時交換の検討をしておくと効率の良いメンテナンスに繋げられるかもしれませんね。

パワステポンプ交換手順

1.パワステフルード抜き取り
2.ホース類の取り外し
3.車体のジャッキアップ
4.エンジンアンダーカバーの取り外し
5.補記ベルトの取り外し
6.パワステポンププーリーの取り外し
7.パワステポンプ取り外し
構造上全ての車に対して一概には言えませんが、これだけの手順を踏んでパワステポンプにアクセスしなければならないのであれば、手間や工賃を考えると同時に交換してしまった方が良いパーツも出てくるでしょう。
出来るだけ効率の良い点検整備を行いたいものです。

リブベルトとは?

品名:リブベルト
品番:6PK2380
参考車種:MercedesBenz(ベンツ) AMG C55(W203)

リブベルト(ファンベルト)その機能と役割とは?

先のパワステポンプはエンジンの動力を利用して油圧を発生させると書きましたが、その「動力」を伝えているのがこの「リブベルト」となります。パワステポンプの他にもオルタネーターやエアコンにも動力を伝える為に用いられているベルトです。

ベルト鳴きの原因について

経年劣化によってベルトの劣化や、張力が低下してしまう事でベルト鳴きが発生してしまいます。
ベルトの劣化
リブベルト等の素材であるゴムは、摩擦や発熱といった影響を受け硬化していきます。硬化してしまう事でベルトトプーリーの間でスリップが起きやすくなってしまい「ベルト鳴き」が発生してしまうのですね。

ベルトの伸び
ゴム部が磨耗して行く事によって「張力」が低下してしまった事でベルト鳴きが発生してしまうパターンも。

テンショナーやプーリーの錆び
金属であるプーリーやテンショナーに「錆」が発生してしまう事があり、こういった状態の時にもベルト鳴きが発生しやすくなってしまいます。

補記類の故障
パワーステアリングやエアコン等で故障が起きてしまい、ポンプやコンプレッサーがロックしてしまうと、激しいベルト鳴きが起こりエンジンルームからゴムの焦げる様な臭いがしてしまう事も。

ベルト交換について

理想を言えば「定期的な点検整備」がとなりますが、なかなかそうもいかないという方も大勢いらっしゃるかもしれませんね。走行距離による目安数値や、使用年数を参考にしつつ、上記で触れたような症状が発生してしまった場合には交換しておくようにしましょう。また今回のベンツのように関連パーツ交換の時に同時交換を検討してみるのも良いかと思います。

スパークプラグ故障時の症状と交換

品名:スパークプラグ
品番:FR7KPP33U+
参考車種:MercedesBenz(ベンツ) AMG C55(W203)

スパークプラグの機能と役割

スパークプラグは燃焼室内において、混合気に着火する為のライターのような役割を担っています。非常に厳しい環境にさらされている事もあり定期的に交換が必要とされる消耗パーツの一つです。

スパークプラグ故障原因

混合気に着荷させる為に20.000~30.000ボルトの電圧で火花を飛ばしています。一般家庭にきている電圧は100ボルト程、比較するとその電圧の高さは想像しやすいでしょうか?スパークプラグは爆発の度に大きな圧力を受けています。それによって発火部が溶けてしまったり、他には燃焼したガソリンの燃えカスといったゴミによって悪影響を受けてしまったりする事で下記のような症状が発生します。
・プラグ外側電極の折損
・頭部絶縁体火花リーク(フラッシュオーバー)
・発火部の不具合
・火花リーク
・プラグのくすぶり
・火花ギャップ潰れ

例えばプラグのくすぶり・かぶりの原因としてはどんな事が起因しているのかを簡単に調べてみると、、、、
・インジェクターの不良
・酸素センサーの不良
・エアエレメントの目詰まり
これらの理由によって発生したカーボンがプラグ発火部に蓄積してしまう事で性能が低下しミスファイヤーに繋がってしまいます。

スパークプラグの交換について

それではプラグ交換はどのくらいの仕様期間で行うと良いのでしょうか?ここではスパークプラグの交換時期を調べてみましょう。
交換距離の数値はあくまでもおおよその目安です。自動車の特性・走行環境によっても異なってはきますので、参考までにご覧下さい。
・一般プラグ・白金プラグ・イリジウムプラグ
・約15.000Km~20.000Km
・白金プラグ(超寿命タイプ)・イリジウムプラグ(超寿命タイプ)
・~100.000Km
スパークプラグの消耗によって失火状態が発生してしまうと、「異常燃焼」や「燃費悪化」、「エンジン出力低下」といった悪循環につながりかねません。定期的なプラグ交換で安全で快適なカーライフをおくりたいものです。

ブレーキホースについて

品名:フロントブレーキホース
品番:2044280435.(83.7705-0386.3)
参考車種:MercedesBenz(ベンツ) AMG C55(W203)
品名:リヤブレーキホース
品番:1714280035.(24.5123-0281.3)
参考車種:MercedesBenz(ベンツ) AMG C55(W203)

ブレーキホースの機能と役割

重要保安部品の一つであるブレーキホース。
ブレーキホースとは、「ブレーキオイルをマスターシリンダーからブレーキキャリパーまで通すホース」の事です。車輪と連動して動くキャリパーに繋がっているため、自由に曲がる柔軟性のある材質のホースが仕様されています。多くのケースでゴム製のホースが用いられていますが、金属製のメッシュホースも存在します。

ブレーキホースの故障原因

ゴム製のブレーキホースの場合、経年劣化によって硬化してしまったり、亀裂が入ってしまったりといった事が考えられます。またカシメ部分が緩んでしまったりする事でオイル漏れが発生し、ブレーキの異常に繋がってしまう事も。

ブレーキホースの症状と交換時期

ブレーキホースも消耗品のひとつです。消耗したままのブレーキホースを使用し続けるのは危険を伴いますので、早期の交換をお勧め致します。ネット上に溢れる参考数値や、あるサービスマニュアルに記載された数値を見ていると、多くの場所で下記の目安数値をみかけました。
・交換時期は50.000Km
・使用年数は4年を目安に
(先のスパークプラグ同様に交換距離の数値はあくまでもおおよその目安です。自動車の特性・走行環境によっても異なってはきますので、参考までにご覧下さい。)

書いておいてなんですが、やはりこういった数値だけで判断するよりも、発生している症状と併せて考えた方がしっくりきます。
・ブレーキの効きがあまい
・ぺダルフィーリングがフワフワとしている
・製動力が殆どない
この様な症状が発生してしまっている時にブレーキホースの指摘があるならば迷わずに交換を。またホースの亀裂が目視できる時もそうですね。早急な交換をお勧めいたします。

ワイパーブレードについて

品名:フロントワイパーブレードセット
品番:3397009016
参考車種:MercedesBenz(ベンツ) AMG C55(W203)
雨をしっかりとはじき、ワイパーもスムーズに動き視界も良好。そんな初期状態からいつのまにか異音や拭きムラが目立つようになってきた。ワイパーブレードの交換、皆さんはどうされていますか?今回のオーダーではパワステポンプや、他パーツと併せてBOSCHE製のフロントワイパーブレードを手配致しました。

ワイパーブレード劣化について

ワイパーブレードやワイパーラバーの交感時期について調べてみたところ、以下の4つのタイミングで交換を検討される方が多いようです。
・スジ状の線が残る
・吹きムラが出来てしまう
・ビビリ音がする
・水分が滲み状に残ってしまう

ワイパーブレードの交換について

他にはワイパー自体の状態を見てタイミングをチェックされる方も。そのポイントは?
・ゴムにヒビが入っていないか?
・亀裂が入っていないか?
といったところで判断される方が多くいらっしゃるようです。

交換費用はどの位?気になる金額面と納期について

パーツ料金はどのくらい?気になる詳細は当社のラインナップページをご活用下さい!
修理費用、なるべく金額を抑えたい、、!先ずは相場を知っておきたい、、、!しっかりと金額を把握しておきたいという方もこの記事をお読みいただいているでしょうか?修理を依頼される地域や、その時の状況によって価格変動が考えられる為、このページで整備や修理に関する正確な情報を記載することは出来ませんが、パーツに関しては過去の事例として当社ウェブサイトにて詳細を掲載しております。今回ご注文をいただきました商品詳細情報もパーツラインナップページを是非ご覧下さい。

ご注意下さい!
※販売価格はその時の状況により異なります。
※定価は予告なく変更されてしまう場合がありますのでご注意をお願い致します。


参考車種:メルセデスベンツAMG・C55(W203)
品名:社外パワーステアリングポンプ
品番:002466980180(541015910)
※今回紹介させていただきましたパーツからパワーステアリングポンプをピックアップいたしました。他パーツ詳細をお探しの方はどうぞお気軽に当社までご連絡下さい!


パーツ納期はどれくらい?

パーツスペシャリスト山口のスピード対応を是非ご活用下さい!パーツによって、また状況によって異なりますが、今回の参考事例での納期をレポート!
お見積もり後、ご注文をいただいたパーツ各種。商品もスムーズに入荷いたしました!。入荷後、検品・梱包をしっかりと行い発送完了!ご注文から入荷翌日にはお客様のお手元に到着!当社が長年培ってきた信頼のネットワークが安定したスピード対応を可能にしてくれます。今回の様に通常オーダーであれば、最短当日に商品発送出来るケースもございます。商品によって、お住まいの地域によって、商品到着までの時間は異なります。どのくらいでお手元に届くのか?是非お気軽にお問い合わせ下さい!

遠方にお住まいのオーナー様もご安心下さい!
パーツ入荷後はスタッフがしっかり検品・梱包。良質な商品をお届けする為に細かな作業も怠りません!

さて今回の商品もスタッフが丁寧に梱包を施し発送完了しました。例えばウィンドウガラスや、ボンネット、ヘッドランプ、精密機器、といった運送中の事故が心配な商品の発送もご安心下さい。鈑金の先端や、ガラス表面、商品の傷付きやすい部分を重点的に補強!ここまでも全国のお客様より信頼をいただいております!ここ数年でネットを通じて当社を知っていただきご注文をいただく事が増えております!はじめての方もどうぞお気軽にご連絡下さい!

ベンツパーツまとめ

輸入車パーツはパーツスペシャリスト山口にお任せ下さい
さてここまでベンツ(ben)AMGをはじめ輸入車パーツの交換について進めてきましたがいかがだったでしょうか?
今回のパーツに限らず、取り寄せにあたってご自身の車に適合するパーツが解らないという方、適合パーツを探し出すのが大変だという方、そんな方は是非、輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口にお任せ下さい。純正パーツは勿論、リビルトパーツ、社外部品など輸入車全てのメーカーに対応可能です!当社は長年お付き合いのある優良輸入車パーツメーカー商品のみを取り扱っております。
初期不良であればクレームの受け入れも致しますのでご安心下さい!外車パーツの仕切り価格、高いと感じていませんか?
輸入車部品定価で買っていませんか?外車パーツの事なら、この道38年輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口までお気軽にお問い合わせ下さい。各外車メーカーパーツのお問い合わせは輸入車パーツお見積もりフォームよりどうぞ。

【関連パーツ】
ステアリングラック
ステアリングラックブーツ
タイロッド
タイロッドエンド
ステアリングホイール

ブレーキマスターシリンダー
ブレーキパッド
ブレーキローター
キャリパーキット
ホイールシリンダー
パッドセンサー

イグニッションコイル
プラグコード
クランクポジションセンサー
カムソレノイド
これら関連パーツにつきましても、何かお困りの事がございましたらお気軽にご相談下さい。皆様からのお問い合わせをおまちしております。

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせの際は、車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備下さい!

この記事を書いている人 - WRITER -