2019/06/06

アルファロメオ(alfaroemo)生産中止ブレーキマスターシリンダー・リペアキット| 輸入車パーツ故障原因と交換について

 

この記事を書いている人 - WRITER -

アルファロメオパーツの情報をお探しの方へ

alfaromeoをはじめ輸入車パーツの手配は当社にお任せ下さい!

アルファロメオをはじめ輸入車パーツを探しても「生産中止」となってしまっていて手に入らない・・・そんな状況でお困りではありませんか?

輸入車パーツに関する情報をお探しの皆様へ向けて、お役立ていただけるコンテンツを心がけ更新していきます!信頼と実績でこの道38年・港区東麻布から全国へ!迅速なスピード対応・お見積もり・相談無料!外車部品専門店パーツスペシャリスト山口です。
生産中止ブレーキマスターシリンダー・リペアキット| 輸入車パーツ故障原因と交換についてトップ画像
生産中止ブレーキマスターシリンダー・リペアキット| 輸入車パーツ故障原因と交換についてイメージ画像001,

リペアキットで費用削減を ・ 生産中止品でも入手可能!?

「生産中止品のリペアキットを探しているのですがこちらでは頼めますか?」
先日アルファロメオ・75ブレーキマスターシリンダーに用いるキットのお問い合わせがありました。「どこを探しても見つからないのですが、やはり生産中止品を手に入れるのは難しいでしょうか?」

ブレーキマスターシリンダーが故障してしまうと、圧力がかからずブレーキパッドやシューが閉まらない状況に繋がり大変危険です。その為定期的なオーバーホールが推奨されているのですが、既に生産中止になってしまっていたり、そもそも供給がないケースもあるため、探しだすのに苦労される輸入車オーナーの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。今回の更新では、当社事例を参考に幾つかのキットについて更新いたします。「オーバーホールの為にリペアキットが必要だ」「キットが見つからなくて、時間ばかり経過してしまって困っている」そんな方にも是非お読みいただけたら幸いです。

生産中止ブレーキマスターシリンダー・リペアキット| 輸入車パーツ故障原因と交換についてイメージ画像002,

お急ぎで商品情報をお探しの方へ

例えば今回参考資料として紹介する商品であれば、翌日にはスムーズに商品入荷する事が可能かと思われます。(生産中止品に関してはお気軽にお問い合わせ下さい)当社は日々全国各地からのお問い合わせに対応しております。遠方にお住まいの方もどうぞお気軽にご利用いただけたら幸いです。商品情報詳細をお探しの方はページ下記リンクより「お問い合わせページ」へお進み下さい。

お見積もりは無料です!

ボルト1本からでも お気軽にご相談下さい!

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせの際は、車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備下さい!

—- 目次 —-
1・オーバーホールは可能なのか?
2・費用について
4・リペアキット各種対応可能です!
5・金額面と納期について
6・輸入車パーツラインナップページとは?
7・パーツ納期はどれくらい?
8・丁寧な梱包で、日本全国へ安全に発送!

生産中止ブレーキマスターシリンダー・リペアキット| 輸入車パーツ故障原因と交換についてイメージ画像004,

オーバーホールは可能なのか?

例えばブレーキマスターシリンダーのように本体はそうそう故障しないパーツだとしても、、
内部にあるパッキン等は不具合が発生しやすく、オイル漏れなどの恐れが有ります。この時「ユニット自体を交換するのか?」もしくは「内部のパッキンのみを交換する事で問題解決できるのか?」掛かるコストには大きな差が生まれます。

リペアキット供給の有無

仮にオイル漏れが見つかった場合、リペアキットの供給があるならば、パッキンのみの交換で数千円で済む可能性もありますよね。
しかし「その「車種」に、その「パーツ」にリペアキットの供給があるのか?」が気になる所。国産車と比べて、パーツ供給情報を入手する事が困難な輸入車にお乗りの場合、お困りの方も沢山いらっしゃるでしょう。当然全てのケースにおいてリペアキットの供給があったり、オーバーホールで問題解決に至れるわけではありませんが、ケースによってはユニット交換(ASSY)のみしか方法がないケースも有るのです。

車種、年代、メーカー ・・どうやって調べたら良いかわからない・・

「頑張ってインターネットで調べたけど、時間ばかり浪費してしまい結局見つからなかった、、、。」
「生産中止のパーツをASSY交換した後に、リペアキットが手に入る事を知った、、、、。」
そんな状況を避ける為にも、どうぞ当社にご連絡いただけたらと思います。無い物は無いと直ぐにお応えできますし、生産中止商品をお探しする事も可能です。貴重な時間やお金を有効活用する為にも、お困りの時は当社までお気軽にお問い合わせ下さい!当社のサービスがお役にたてれば幸いです。

 生産中止ブレーキマスターシリンダー・リペアキット| 輸入車パーツ故障原因と交換についてイメージ画像005,

費用について

例えばブレーキマスターシリンダーのASSY交換が必要な場合にはどれくらいの費用がかかってくるのでしょうか?

弊社が取り扱った商品で例に例えると、「ロータス エリーゼ」に用いるブレーキマスターシリンダーや、「レンジローバー」に用いる品物だと大まかにではありますが、物によっては¥30,000~¥80,000。作業時には構造上ブレーキオイルの交換も必要な為オイル代もプラス。そこに工賃が加算された合計金額が必要となります。

一例「パーツ本体代金」+「オイル交換代金」+「工賃」もしもリペアが可能ならば大きく費用が変わってきますよね。もし今故障中のパーツがあるならば、リペアキットの有無や、オーバーホールの不可、一度調べてみましょう。

またブレーキマスターシリンダーに限らず、パーツの不具合でお困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。
当社に直接お電話していただくのも良いでしょうし、点検してもらった際にリペアキットの有無を質問しても良いでしょう。先ずはその車種に、そのパーツにリペアキットの供給があるのか、そういった処置で問題解決に至れるのか、調べてみることから始めてみましょう。

リペアキット各種対応可能です!

最近取り扱ったリペアキットの内、ほんの一部を写真に出来ましたのでご紹介いたします。この他にもブーツキットやシリンダーヘッドガスケット等もよくご注文いただく商品です。業者様は勿論、個人オーナー様まで幅広く当社のサービスをご利用いただいております。

ハブベアリングキット


■品名:リヤハブベアリングキット
■品番:RFM001804EVA
■車種:ローバーミニ(ROVER MINI)

加速時に異音が発生してしまったり、片側のタイヤが以上に早く磨り減ってしまっていたりとハブや、ベアリングに異常がある時そんな症状が出てしまいます。「ベアリングのみを交換したい」そんな時にこのキットが重宝されています。
生産中止ブレーキマスターシリンダー・リペアキット| 輸入車パーツ故障原因と交換についてイメージ画像007,

Lucas(ルーカス)ブレーキマスターキット


■品名:ブレーキマスターキット(タンデムマスター)
■品番:SP2485
■車種:ロータス ヨーロッパ(74)(LOTUS)

ブレーキフルードが減ってしまっていたり、ブレーキ時に異音が発生してしまったり。踏み込んでもフカフカとした感触でスッと引き込まれていくような感覚がある。そんな症状が発生してしまっている時にはブレーキマスターシリンダー不具合が考えられる訳ですが、その原因はユニット本体というより、そこに付随するパッキン劣化等による原因である事が多く有ります。供給があり、箇所交換で済むのなら、費用面においてとても嬉しいですよね。

パーツ納期はどれくらい?

パーツスペシャリスト山口のスピード対応を是非ご活用下さい!パーツによって、また状況によって異なりますが、今回の参考事例での納期をレポート!

お見積もり後、ご注文をいただいたエンジンオイル。午前中のオーダーをいただき、翌日スムーズに商品入荷!。入荷後、検品・梱包をしっかりと行い発送完了!ご注文から入荷翌日にはお客様のお手元に到着!当社が長年培ってきた信頼のネットワークが安定したスピード対応を可能にしてくれます。今回の様に通常オーダーであれば、最短当日に商品発送出来るケースもございます。商品によって、お住まいの地域によって、商品到着までの時間は異なります。どのくらいでお手元に届くのか?是非お気軽にお問い合わせ下さい!

お見積もりは無料です!

ボルト1本からでも お気軽にご相談下さい!

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせの際は、車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備下さい!

丁寧な梱包で、日本全国へ安全に発送!

遠方にお住まいのオーナー様もご安心下さい!パーツ入荷後はスタッフがしっかり検品・梱包。良質な商品をお届けする為に細かな作業も怠りません!
さて今回の商品もスタッフが丁寧に梱包を施し発送完了しました。例えばウィンドウガラスや、ボンネット、ヘッドランプ、精密機器、といった運送中の事故が心配な商品の発送もご安心下さい。鈑金の先端や、ガラス表面、商品の傷付きやすい部分を重点的に補強!ここまでも全国のお客様より信頼をいただいております!ここ数年でネットを通じて当社を知っていただきご注文をいただく事が増えております。はじめての方もどうぞお気軽にご連絡下さい!


生産中止ブレーキマスターシリンダー・リペアキット|輸入車パーツ故障原因と交換 ,パーツスペシャリスト山口イメージ画像

輸入車パーツはパーツスペシャリスト山口にお任せ下さい
~輸入車パーツ取り寄せ、新品純正輸入パーツ、リビルト部品、社外部品~

さて今回はリペアキットについて進めてきましたがいかがだったでしょうか?
ブレーキやハブのリペアキットに限らず、取り寄せにあたってご自身の車に適合するパーツが解らないという方、適合パーツを探し出すのが大変だという方、そんな方は是非、輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口にお任せ下さい!純正パーツは勿論、OEM製品、リビルトパーツ、社外部品など輸入車全てのメーカーに対応可能です!当社は長年お付き合いのある優良輸入車パーツメーカー商品のみを取り扱っております。初期不良であればクレームの受け入れも致しますのでご安心下さい!
外車パーツの仕切り価格、高いと感じていませんか?輸入車部品定価で買っていませんか?外車パーツの事なら、この道38年輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口までお気軽にお問い合わせ下さい。各外車メーカー,社外品メーカーパーツのお問い合わせは、当ページ下部輸入バナーより輸入車パーツお見積もりフォームをどうぞ!

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせの際は、車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備下さい!

【ブレーキ関連パーツ】
ブレーキサーボ,
ブレーキパッド,
ブレーキシュー,
ブレーキローター,
キャリパーキット,
ホイールシリンダーキット,
パッドセンサー,
ABSハイドロリックユニット,
ABSセンサー,
ブレーキホース,
ブースターホース,
サイドブレーキシュー,
これら関連パーツに関しましても勿論対応可能ですので、お困りの事がございましたらお気軽にご相談下さい。

パーツスペシャリスト山口スタッフ写真,

この記事を書いている人 - WRITER -