2019/09/24

フィアットパンダ(fiat panda)ブレーキパッド交換|輸入車パーツ故障原因と交換

 
フィアット

この記事を書いている人 - WRITER -

フィアットパーツ情報をお探しの方へ

フィアットをはじめ輸入車パーツの手配は当社にお任せ下さい

フィアットをはじめ輸入車パーツの故障や交換でお困りではありませんか?このページは輸入車パーツに関する情報をお探しの皆様へ向けて、お役立ていただけるコンテンツを心がけ更新しています「輸入車パーツお役立ち情報」です!

輸入車パーツ専門㈲パーツスペシャリスト山口

信頼と実績でこの道40年・港区東麻布から全国へ!迅速なスピード対応・お見積もり・相談無料!外車部品専門店パーツスペシャリスト山口がおおくりいたします。
1014-001.jpg

フィアットパンダ(FIAT PANDA)ディスクパッド交換

川崎市にお住まいの方からお問い合わせをいただきました

「フィアットパンダに乗っているのですが、HELLA(へラーパギット)製のディスクパッドは注文出来ますか?」「お問い合わせありがとうございます!勿論おまかせ下さい!先ずは17桁の車体ナンバー(シリアルナンバー)をお伝えいただけますか?正確なパーツ情報をスムーズにご案内する事が出来ます!」

フィアット パンダ ディスクパッドについて

さて!今回はフィアットパンダ・ディスクパッド交換についての更新です。パーツ価格や納期等の自社情報を公開パーツをお探しのプロフェッショナルの皆様、ご自身で交換もしてしまうような車好きのオーナー皆様、そして自動車パーツに纏わる交換方法や、故障の原因、対処方法等の情報をお探しの方にもお役立ていただけたら幸いです。

1014-002.jpg

お急ぎで商品情報をお探しの方へ

フィアットパンダ(fiat panda)ブレーキパッド発送・参考データ商品納期・料金詳細

今回ご注文をいただいたフィアットパンダ(fiat panda)ブレーキパッド、午前中のオーダーをいただけた為、スムーズに商品入荷!。入荷後、検品・梱包をしっかりと行いその日の夕方に発送完了致しました!
※当社は日々全国各地からのお問い合わせに対応しております。遠方にお住まいの方もどうぞお気軽にご利用いただけたら幸いです。商品情報詳細をお探しの方は下記パーツナンバーリンクよりお進み下さい。

17桁の車体番号で簡単に正確にオーダーいただけます!

今すぐ部品の値段・納期詳細を知りたい方は、17桁の車体番号をご連絡下さい。(※1980年以前は17桁ではありません)お見積もり・お問い合わせフォームは下記バナーからご利用いただけます。お見積もり・相談無料です!是非お気軽に当社のサービスをご活用下さい!
・ブレーキパッド料金詳細
・車名:フィアットパンダ(fiat panda)
・品番:8DB355005961
(※販売価格はその時の状況により異なります。定価は予告なく変更される場合がありますのでご注意下さい)
・商品詳細ページ

お見積もりは無料です!

ボルト1本からでも お気軽にご相談下さい!

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせの際は、車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備下さい!

目次

1・ディスクブレーキについて
2・故障時の症状
3・故障の原因
4・交換時の注意点
5・気になる金額面と納期について
6・輸入車パーツラインナップページとは?
7・パーツ納期はどれくらい?
8・丁寧な梱包で、日本全国へ安全に発送!

1014-003.jpg

ディスクブレーキについて

さてここからは知識情報をお探しの方へ向けて進めて行きます。ブレーキパッドとはどんな機能を持ったパーツなのか?先ずはその役割から簡単に調べておきましょう。

自動車のブレーキにはディスクブレーキとドラムブレーキとがあります。今回はディスクブレーキについて少し掘り下げて行きます。ブレーキシステムは「磨耗を与える側と、受ける側」との関係で製動力を得ています。「磨耗を与える側」= 「ブレーキパッド」「磨耗を受ける側」= 「ブレーキローター」この様にブレーキローターと併せて機能しているのですね。

今回お問い合わせをいただいたのはブレーキパッド。ブレーキを掛ける為に、磨耗を与える役割を持つパーツですね。近年は「ノンアスベスト製」のモノが主流となっているようですが、構成する成分によって大きく4つの種類に分類出来るようです。

セミメタリック素材

スチール素材を基材にして作られています。耐磨耗性に優れている長所があるが、ホイールが汚れやすいという短所も。

カーボンメタリック素材

カーボンファイバーとスチール繊維を基材にしたもの。レーシングカーやスポーツカーのようなタイプに用いられる事が多いようです。長所は「効き」そして「耐熱性能」短所としてはローターへの攻撃性が多少高くある事と、鳴きが出やすいといった所でしょうか。

ノンアスベスト素材

アラミドという繊維を基材にし、ノンアスベスト、ノンスチール。鳴きやダストが出にくいという長所があり、ローターへの攻撃性も低いので、一般走行用に用いられます。

メタリック素材

基材は金属。レーシングカーに主に用いられています。耐熱性能が高い事が長所。ホイールが傷付きやすい事や、鳴きが出やすい事等が短所としてあげられます。

1014-004.jpg

ディスクパッド 不具合の症状

安全走行に関して大切な役割を担うブレーキシステム
放置しておくととても危険です!ご自身の車にもこの様な症状はありませんか?

ではブレーキパッドが異常をきたした場合、どんな症状が出てしまうのでしょうか。
ここでは異音や、踏み込みの違和感等について調べていきます!
次のような症状を感じているのならブレーキ不具合のサインです。

ブレーキを踏むと異音がする

・「キー キー」といった不快な音が聞こえる
・「ゴリゴリ」と鈍く重たい音がする
・「ブルブル・ガクガク」といった振動がハンドルに障じる

ブレーキ踏み込みの違和感

・フニャフニャとした感覚が残る
・ブレーキを深く踏み込んでもスカスカとしてしまう
・同様に踏み込んだときに吸い込まれていくような感覚が残る

1014-005.jpg

故障の原因

故障時に鳴り始めてしまった異音、その原因は?踏み込んだ感触に違和感を与えている原因は?
異音の原因と対処の勧めを書き出してみたいと思います。ブレーキでお困りの方に参考までにお読みいただければ幸いです。

ブレーキ消耗を知らせる警告音「キーキー」と鳴く異音

この音はブレーキパッドが減っている事で、交換のタイミングを知らせてくれている状況です。警告音を無視して走行を続けてしまうとローターまで傷付けてしまう事になります。余計な修理を未然に防ぐ為にも、この時点での修理をお勧めします。

危険な状態です!ゴォゴォゴォと鳴っている異音

ブレーキパッドが磨り減り、パッドの固い部分がローターに当たってローターを削ってしまっている音です。ブレーキとしての安全性は極端に低下、制動距離は長く伸びてしまう事に。この状態になっても尚放置してしまうとブレーキが効かなくなってしまいます。
(※例外もあります。鈍く低い異音が出ていてもローターが削れていないケースも。パッドとローターの表面を研磨する事で解決できる場合も稀にあります。)

歪が原因!ブレーキ時のハンドルとペダルの振動

ブレーキを踏み込んだ時に違和感を感じていませんか?
ハンドルがブルブルと小刻みに震えたり、車体自体ががガタガタと揺れてしまったり。ブレーキペダルが揺れているのを足の裏で感じていたりしていませんか?

この時、多くはブレーキローターの歪が原因に。形が歪んでしまっては正常に機能する事は出来ませんね。事故にも繋がりかねない危険な状態です!早目の対応を行って下さい。
1014-006.jpg

交換時の注意点

ブレーキパッド交換時に気をつける事は?ブレーキパッドとローターは同時交換した方が良いの??

ローターとの同時交換は?

良くいただく質問ではありますが、一般的に同時交換は良しとされていますね。ですが、必ずしもそれ当てはまるとは限りません。ご自身の状態・状況にあった対応を選択したいものです。

同時交換が望ましい状況

  • ディスクローターがレコード盤の様に深いキズが見られる状態
  • ディスクローターにクラック(ヒビ割れ)がある場合

この様な状態にあるならば交間をしておいた方が良いでしょう。

交換時期

一般道を特殊な走行をせずに使用しているのであれば。普通車3~4万Km、軽自動車は4~5万Kmという走行距離の数値を良く見かけるように思います。ですが、それはあくまでも目安の数値、人それぞれ違いが出てくるでしょう。
もう一つ目安をあげるとしたらディスクパッドの磨耗具合。ブレーキパッドの厚さは車によって異なりますが新品でおよそ10mm。残り2mmまで磨耗してしまったら危険サインと考えて良いかと思います。

交換費用はどの位?気になる金額面と納期について

フィアットパンダ(fiat panda)ブレーキパッド、パーツ料金はどのくらい?気になる詳細は当社のラインナップページをご活用下さい!

修理費用、なるべく金額を抑えたい、、!先ずは相場を知っておきたい、、、!しっかりと金額を把握しておきたいという方もこの記事をお読みいただいているでしょうか?このページで整備や修理に関する正確な情報を記載することは出来ませんが、パーツに関しては過去の事例として当社ウェブサイトで掲載しております。今回ご注文をいただきましたFIATのディスクパッド詳細情報もパーツラインナップページを是非ご覧下さい。

ご注意
※販売価格はその時の状況により異なります。
※定価は予告なく変更されてしまう場合がありますのでご注意下さい。
・フィアットパンダ(fiat panda)ブレーキパッド
・品番:8DB355005961
・部品詳細ページ

輸入車パーツラインナップページとは?

リンク先パーツラインナップページでは、取り扱い商品事例の一部を掲載しております。是非パーツ探しにご活用いただけたら幸いです。

探している商品が見つからないんだけど?
アップロードできている商品情報は、当社が取り扱うパーツのほんの一部です。掲載商品以外のパーツをお探しの方、是非お気軽にお問い合わせ下さい!お電話・メール・ファックスにてお問い合わせいただけます。お見積もり無料!迅速な対応のパーツスペシャリスト山口のサービスを是非ご活用下さい!

パーツ納期はどれくらい?

パーツスペシャリスト山口のスピード対応を是非ご活用下さい!パーツによって、また状況によって異なりますが、今回の参考事例での納期をレポート!

今回ご注文をいただいたフィアットパンダ(fiat panda)ブレーキパッド、当日午後に商品入荷後、検品・梱包をしっかりと行い発送完了!ご注文後の翌日には無事お手元に届ける事が出来ました。

当社が長年培ってきた信頼のネットワークが安定したスピード対応を可能にしてくれます。今回の様に通常オーダーであれば、最短当日に商品発送出来るケースもございます。商品によって、お住まいの地域によって、商品到着までの時間は異なります。どのくらいでお手元に届くのか?是非お気軽にお問い合わせ下さい!

丁寧な梱包で、日本全国へ安全に発送!

遠方にお住まいのオーナー様もご安心下さい!パーツ入荷後はスタッフがしっかり検品・梱包。良質な商品をお届けする為に細かな作業も怠りません!

さて今回のブレーキパッドもスタッフが丁寧に梱包を施し発送完了しました。
例えばウィンドウガラスや、ボンネット、ヘッドランプ、精密機器、といった運送中の事故が心配な商品の発送もご安心下さい。

鈑金の先端や、ガラス表面、商品の傷付きやすい部分を重点的に補強!ここまでも全国のお客様より信頼をいただいております!ここ数年でネットを通じて当社を知っていただきご注文をいただく事が増えております。はじめての方もどうぞお気軽にご連絡下さい!

フィアットパンダ(fiat panda)ブレーキパッド交換|輸入車パーツ故障原因と交換,イメージ画像

輸入車パーツはパーツスペシャリスト山口にお任せ下さい

~輸入車パーツ取り寄せ、新品純正輸入パーツ、リビルト部品、社外部品~

さて、フィアットパンダ(fiat panda)ブレーキパッド交換について進めてきましたがいかがだったでしょうか?フィアットに限らず、取り寄せにあたってご自身の車に適合するパーツが解らないという方、適合パーツを探し出すのが大変だという方、そんな方は是非、輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口にお任せ下さい。純正パーツは勿論、リビルトパーツ、社外部品など輸入車全てのメーカーに対応可能です!当社は長年お付き合いのある優良輸入車パーツメーカー商品のみを取り扱っております。初期不良であればクレームの受け入れも致しますのでご安心下さい!

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせの際は、車検証に記載されている17桁の車体番号をご準備下さい!

この記事を書いている人 - WRITER -