ワーゲン ゴルフ7(AU)パーツ 交換!純正ドアロックを早急に手配しました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

フォルクスワーゲン ゴルフ7(AU)をはじめ、輸入車パーツの交換部品手配でお困りのことはございませんか?またそれら輸入車パーツを定価で購入されてはいませんか?このページではそんな方々にお役立ていただける内容を心掛けて更新しております「輸入車パーツお役立ち情報」です。今回の更新ではフォルクスワーゲン ゴルフ7のドアロック整備のためにいただいたお問い合わせを参考に進行していきます。

フォルクスワーゲン ゴルフ7(AU) フロントドアロック交換

右ハンドル用 純正ドアロックを早急に手配いたしました!
今回参考にさせていただくお問い合わせは、いつも当社をご利用下さる整備士様からいただきました。ドアが動かなくなってしまい入庫したというゴルフ7、その原因はドアロックの故障にあったそうです。

ドアが動かなくなってしまったり、なにかとトラブルが多いというドア関係の故障。ドアロックに限らずドアロックアクチュエーターなど当社でも比較的多くお問い合わせをいただく部分です。

ドアロック故障時の症状や、それら故障原因の一例、そして交換する時のポイントなどをまとめてみたいと思います。ゴルフ7に限らず輸入車パーツの故障や交換でお困りの方にお役立ていただけたら幸いです。


フォルクスワーゲン ゴルフ7(AU)純正フロントドアロック 右ハンドル用
5K2837016Eの参考情報を見る

ゴルフ7 ドアロック故障時の症状

こんな症状はありませんか?
電装式のドアロックが主流となっている近年、ドアに関するトラブルが増えてきているような気がしています。まずはドアロックが故障した時に多く発生してしまうトラブルの一例をまとめてみました。ご自身の車にも次のような症状はありませんか?

  • 勝手にロックが掛かってしまう
  • 鍵をかけてもいつのまにか解除されてしまう
  • 鍵をかけようとするとガチャガチャと異音が発生する
  • ドアロックの解除ができない
  • キーレスでロックできない

その他にも沢山の症状でお困りの方がいらっしゃいますが、誤動作や異音が主な症状のようです。異音が発生してしまうこともストレスに感じる方も多いでしょうし、上記のように勝手にロックを解除されてしまってはセキュリティ面でも大きな問題となってしまいます。

ドアロックの故障原因

様々な構成部品の故障
先にご覧いただいたような症状が発生してしまっている時に考えられる故障原因としてはいくつかのことが考えられます。例えばドアスイッチのカプラが外れてしまっていたり、ドアロックのヒューズが断線してしまっていたり、他にもリレーという部分にトラブルが発生していたりと様々です。

アクチュエーターの故障
なかでも多くあるのがアクチュエーター(モーター)の故障です。ドアロックアクチュエーターが故障すると一部のドアに異常が発生してしまいます。

  • 集中ドアロックが効かない
  • フロントだけ作動しないなど一部分だけが効かない

この様な症状がある時にはアクチュエーターを疑ってみると良いかもしれません。一部のドアのみ作動しない時には、そこに該当するアクチュエーターが壊れてしまっている可能性があります。

アクチュエータートラブルの多くは内部モーターの故障によって発生しています。しかしモーターのみの部品供給はほとんどのケースで存在しないため、通常アッセンブリー交換となってしまうかと思います。

ドアロックリレーやヒューズの故障
もしも全てのドアに不具合がある時にはリレーやヒューズに原因がある可能性もあります。ドアロックリレーのカプラが断線してしまったり接触不良を起こしてしまっていたりといったことが原因のようです。ご自身の車にも次の様な症状はありませんか?この場合リレーやヒューズが故障してしまっている可能性が高くなります。

  • リモコンキーでの操作が出来なくなってしまう
  • オートロックはかかるが、その他の方法ではロックできない

接触不良を起こしてしまってしまっている場合には修理することで解決できるケースもあるようですが断線してしまっている場合には交換が必要になるかと思います。

まとめ

ワーゲンをはじめ輸入車パーツの手配でお困りの方は是非お気軽にご相談下さい!
オーダーいただいたフォルクスワーゲン ゴルフ7(AU)純正フロントドアロック 右ハンドル用(5K2837016E)はご注文翌日には当社に入荷。検品、梱包を施し発送、ご注文の翌々日には整備士様のお手元に届けることが出来ました。

ドアロックの故障と一言でいってもその原因は様々です。先にも書きましたが接触不良によるトラブルであれば修理で解決できたという事例もあるようですので、オーナー様は担当者の方に一度相談してみても良いかもしれませんね。まずは何処が原因で不具合が発生してしまっているのかしっかりと確認しておきましょう。

ドアロックが故障してしまっている状態では何かと不安ですよね。交換品が必要な時には是非お気軽にお問い合わせいただけたら幸いです。お見積もりの際には正確な部品番号や正式な名称がわからなくても大丈夫です。車検証に記載されている17桁の車体番号を(アメ車の場合はダッシュボードのシリアルナンバーを)お伝えいただく事でスムーズに適切な部品を手配することが可能です。

この記事を書いている人 - WRITER -